ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
ブログランキング・にほんブログ村へ
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 秋は足ばや | main | 紅葉の公園で >>
2006.10.26 Thursday

兜明神岳

兜明神岳
盛岡市から東に10数キロ峠を越えた川井村兜明神岳の麓に、「兜神社」が嘉永3年の古くから祀られている。この山を上ってきた人に声をかけたら知人の「F」さん、積雪量調査の準備に来たのだという。不明だった立ち枯れの植物を「タマガワホトトギス」でしたと、連絡をいただいた。花を見ずして分かるんだ、さすが!
2019.10.21 Monday

スポンサーサイト

コメント
シャヴァンヌさんは、地元に知り合いが多いようですね。
それとも小さな町なので、みんな知り合いになるって感じなんでしょうか?
そうやって、コミュニケーションを大切にしていってくださいね。
  • masa
  • 2006.10.26 Thursday 23:14
masaさん>こんばんは!くっきりと三日月が見えてます。明日朝は、寒そうです。この日であった人は、盛岡での知人でこの山に仕事で来たようです。以前にもこんなことがいりましたが、奇遇ですよね。しかも声を掛けた私ではなく、Fさんのほう方から名指しされるんですから・・。
  • シャヴァンヌ
  • 2006.10.27 Friday 22:07
「嘉永3年」って、一体何年なのか?とにかく「相当古そう」ですね。花を見ずして植物を知る…確かに凄い!
cocoさん>「嘉永3年」って、780年以上前らしいです。曰くがあるようですが省略します。東京の兜神社は、商業の神様のようですが、それとは関係ないでしょう。

http://www.iwate-np.co.jp/sicyouson/kawai/n.html
  • シャヴァンヌ
  • 2006.10.30 Monday 18:20
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR